「※ただイケ」はある

30歳にて整形手術を受け、人生が一変した男の物語。輪郭整形および鼻整形に関する真実をお話しします。

整形手術の基礎知識

韓国整形旅行(その3)(質疑応答編)

投稿日:2016年11月8日 更新日:

さて、今回も質問に答えていきたいと思います・・・

 


<質問7>
シャドードクターについてどう思いますか?


<回答>
これはなかなか難しい問題ですね。。


まず、シャドードクターが存在するのか
どうかについては病院関係者でもない限り
わからないはずです。


僕たちのように、手術を受ける側は
麻酔をかけられて意識を失ってしまうため
手術室内の様子をリアルタイムで
知り合いに見てもらうか、もしくは
病院側に動画を撮影しておいてもらうしか、
担当医師を確認する方法はありませんが、
それが認められている病院は
(僕が手術を受けた当時は)ほとんど聞いたことが
なかったように思います。

(知り合いに様子を見てもらえる病院はあったかな?)

 


動画撮影が認められていない理由として
よく挙げられるのが


「他の病院への技術の流出の危険がある」


というものです。
ここでちょっと考えてみましょう。

 


「他の病院への技術の流出の危険がある」


ということは


「その病院には手術に関する独自の技術がある」


ということです。

 


となると、その病院独自の技術は
他の病院では学べないことになる。

 


経験が浅い医師を「一人前の医師」に育成する
必要がある場合、当然のことながら、
見ているだけでは技術習得には不十分であるため
熟練した医師の指導のもと、
実際に手術を行ってみる必要があります。

 


これを「シャドードクター」と言うのかについては
わかりませんが、このようなことは
当然あり得ると考えられます。

 


次に、シャドードクターが存在すると仮定し、
もしシャドードクターに手術されてしまったら
どうなってしまうのか、について考えてみます。

 


これはあくまで僕の推測ですが、
シャドードクターとはいえ


「手術が明らかな失敗に終わるほど
技術レベルが低い」とは考えにくいと思います。


なぜなら、シャドードクターであったとしても、
その医師は「僕たちが手術を担当してほしいと
希望している医師」の名を背負っているわけであり、

もし「誰が見てもわかるほどの失敗」
をしてしまったら、本来の医師の名や
経歴に傷がつくからです。

 


たとえ病院側に手術の失敗をもみ消されたとしても、
ネットで情報が瞬時に拡散するこの時代においては、
(特に外国人整形希望者が多い病院では)
手術失敗に関する悪い噂は経営に大きなダメージを
与える可能性があります。

 


実は僕の場合、シャドードクターに関しては
大して気にしていなかった
(輪郭の骨を限界まで切ってくれればどうでもいい、
と思っていた)のですが


その理由は↑に示したことが
頭の片隅にあったからなのです。

 


とはいえ、手術を受ける方がみんな
僕のように楽観的であるはずないわけで、、

 


シャドードクターに関して
心配になる気持ちはよくわかります(´・_・`)

 

 


つづく

 

 

→「Days after surgery」へ

-整形手術の基礎知識


comment

CAPTCHA


関連記事

no image

整形手術へのプロローグ(その2)

例えば、ここに芸人のキンタローがいるとしよう。 僕はキンタローは整った顔をしていると思う。   では、ここで質問。 「もしキンタローが整形手術をしたとして、 桐谷美玲のそっくりさんになれるだ …

no image

整形手術へのプロローグ(その3)

例えば、仮に「顔が不細工になってしまう病気」 (不細工になる以外の症状は無いとする) があるとしよう。   そして僕はその病気に罹患しており、治療のために やむを得ず整形手術を受けたとする。 …

思い込みを打ち破ること

インドでは象が子供の頃に 重くて大きな鎖を脚につけるのだという。 そうすることで「脚についている鎖は動かない」という 固定観念を植え付けるのだそうだ。 象が成長するにつれて鎖は相対的に小さくなっていき …

「どこ」を整形するのか、ということ(その2)

人は僕のことを「画伯」と呼ぶ。   僕は絵を描くのが苦手なのだ。 特に動物の絵に関しては全然ダメで 絵心クイズをやるといつも大笑いされる。   でも、僕の母親は絵が上手い。 展覧会 …

no image

整形手術へのプロローグ

「当たり前のことを 当たり前にできることが重要である」   これは勉強や何かしらの物事を修得する際に 昔からよく言われることであるが 人は「当たり前のこと」に気づいているようで、 実際には気 …

Author:Hopy(ほぴぃ)
◎33歳男性 身長170 cm、体重50 kg
◎性格は普段はおっとり
◎優しいけど優しくない
◎目的を達成するためには
いかなる手段も辞さない
◎「ビューティー・コロシアム」
に出演していてもおかしくないレベルの
ブサイクだった過去をもつ