「※ただイケ」はある

30歳にて整形手術を受け、人生が一変した男の物語。輪郭整形および鼻整形に関する真実をお話しします。

鼻整形

鼻整形手術後・10日目

投稿日:2016年10月31日 更新日:

ブレイク
エスナ
金の針
ストロスのつえ

 

 


頭の中にこんな単語が思い浮かんでくる。

 


ゲームなんて最近あまりやってないのに。

 


これらはすべて「石化」に関連する魔法や道具だ。

 


職場から家に帰る途中、
歩きながら僕は「自分の鼻」を触っていた。

 


「まるで石みたいだ」

 


そう。


僕の鼻は「石化」していた。

 


触ると鼻全体(小鼻も含めて)が
カッチカチに硬くなっている
のがわかる。

 


医学的には「拘縮」というらしいんだけど、
特に鼻の形が変形しはじめてる、とか、
痛みがでている、とか
そういったことは全くないため、
そこまで重大な状況ではなさそうだ。

 


これに関してはとりあえず
様子をみてみることにしよう。

 

 


それともう1つ気になることがある。


それは「自分の鼻ではない感じがする」ということ。


まぁある程度は覚悟してたんだけど
道を歩いていて、振動が鼻に伝わると
顕著にそれを感じる。


なんていうか「つっぱり感
みたいな感覚かな。

 


「もうこれまでのような普通の鼻の感覚には
戻れないんだろうなぁ」

 


その時の僕はそう思った。

 


家に帰ってからは小鼻周辺の傷口に
綿棒で抗生物質を薄く塗ったり
寝る前にテーピングを行ったりすることを
怠らなかった。

 


そうそう、それともう1つ
書き忘れていたことがあった。

 


ちょっと汚い話なんだけど、
鼻の整形をして以降、
鼻毛を気にする必要性が減ったのだ。

 


今までは少しでも鼻毛の処理を怠ると
毛が鼻の穴から飛び出してきていたわけだが
整形後はどういうわけか
そういうことがあまりなくなった。

 


この理由はよくわからないけど、普通に考えると、
鼻毛が伸びる方向に空間がなくなり、
壁ができたってことになるのかな?

 

 


さて、本来ならば1か月後、2か月後の
鼻の写真を撮っておくべきだったんだけど
面倒で撮っていなかったため、次回の記事では
いきなり3か月後の経過を説明することになる。

 

 


果たして「石化した」僕の鼻は
どうなってしまうのか? (´・ω・`)

 

 


つづく

韓国ラーメン

 

 

→「鼻整形手術後・3か月目」へ

-鼻整形


comment

CAPTCHA


関連記事

鼻整形手術後・9日目

僕の経験上、輪郭整形は他人にバレにくい。 その理由は大きく分けると3つある。     【理由1】目の整形や鼻の整形と比較して 輪郭整形の一般認知度は低く、 まさか輪郭を整形している …

鼻整形手術後・3か月目

手術からちょうど3か月が経過した。   日常の波に飲み込まれて日々を過ごすうちに 整形を行ったのは遠い昔のことのように感じられる。   病院でもらった抗生物質に関しては 術後1か月 …

韓国へカウンセリングに行く(鼻整形編)

カウンセリングを予約してから1週間後、 僕は再びこの地を訪れた。     また来るような気はしていたんだ。     僕はまず、仁川国際空港から 空港鉄道と地下鉄 …

鼻整形手術後・2日目

この日は10時に起きる予定だったが、 一度目が覚めた後もテレビを見ながら ウトウトしていたので、結局朝ごはんの 「どら焼き」を食べたのは昼の12時頃になった。   体調は少し良くなったようだ …

鼻整形手術後・1週間目

今日は休みだ。 明日からは仕事だし、ゆっくり1日を過ごそう。   だが、その前に親との1週間ぶりの対面が待っている。 整形したことに関しては 何としてでも隠し通さなければならない。 &nbs …

Author:Hopy(ほぴぃ)
◎33歳男性 身長170 cm、体重50 kg
◎性格は普段はおっとり
◎優しいけど優しくない
◎目的を達成するためには
いかなる手段も辞さない
◎「ビューティー・コロシアム」
に出演していてもおかしくないレベルの
ブサイクだった過去をもつ