「※ただイケ」はある

30歳にて整形手術を受け、人生が一変した男の物語。輪郭整形および鼻整形に関する真実をお話しします。

鼻整形

鼻整形手術後・5日目

投稿日:2016年10月26日 更新日:

僕は歩いていた。

 

 


長い、長い、川沿いの道を歩いていた。

 


いくつの橋を越えたのだろうか?

 


わからない。

 


まっすぐ。

 


ただひたすらまっすぐに。

 

川1

川2

 

地下鉄の駅が見えた。

 


「戻ろう」

 

 


ホテルへと戻った僕は軽く身支度を整えると
病院へ向かった。

 


病院では通訳さんが待っていた。


処置室へ案内される。


しばらくして先生がやってきて僕に言った。

 


「これから抜糸を行います。
痛くないので安心してください」

 


「痛くない」と言われても、
どうしても身構えてしまう。


輪郭整形の抜糸が痛すぎて
“泣いた”経験があるからだ。

 


先生は僕の顔に貼られたテープをはがしていき
鼻の穴付近にある黒い糸を
ハサミのような器具を用いて切っていった。

 


「パチッ」「パチッ」「パチッ」

 


一体どれだけたくさん糸で
縫われていたのだろう。


数えきれないほどたくさん糸を切り、
傷口から糸を除去していく。


鼻の穴付近だけではない。

穴の中にも糸はあるし、
右耳の傷口も糸で縫われている。


糸を切り終わった後も先生は念入りに
残っている糸がないかどうかを確認していた。

 


「痛くなかったですか?」

 


そう聞かれた僕は言った。

 


「ケンチャナヨー(大丈夫です)」

 


僕が突然韓国語を発したものだから
先生と通訳さんは爆笑していた。

 


先生は僕に手鏡を渡して言った。


「まだ鼻先と目と目の間が大きく腫れています。
完成するまでまだ時間がかかるので
ぶつけたりしないでください。
あと毎日寝る時にテーピングを
行うようにしてください」

 


先生から教わったテーピングの方法を
忘れないように記憶する。


その他の注意事項についても
いろいろと丁寧に説明をしてくれた。

 


僕は通訳さん、先生、受付の方に
感謝の気持ちを伝え、病院を後にした。

 


ホテルに戻って鼻の様子を確認してみる。

 



手術前後の鼻画像

左が手術前、右が抜糸直後

 


先生が言うように「鼻先」「目と目の間」が
まだまだ腫れている感じがする。

 


ただ現時点でも、鼻の形状は変化しており、
鼻の穴が見えにくくなっている。

 


そして気にしていた「寄り目」についてだが
ギプスを固定していたテープがはずれたことで
目は元に戻っていた。

 


とりあえず失敗ではなさそうだ。

 


安心したらお腹がすいてきた。

 


「ギプスが外れたことだし、記念として
美味しいものを食べに行こう」

 


僕は明洞に向かった。

 


入ったのは
「ハムチョ・カンジャンケジャン」というお店。


ケジャン(ワタリガニの醤油漬け)で有名なお店だ。
ギプスが外れたことによる解放感もあって
生まれて初めて食べるケジャンは
とても美味しく感じられた。

 


明日は日本に帰る日だ。
だが、やるべきことは多い。

 


僕はホテルに戻る道中で明日の日程について
頭の中で考えていたのだった。

 

 


つづく



ケジャン

 

 


→「鼻整形手術後・6日目」へ

-鼻整形


comment

CAPTCHA


関連記事

鼻整形手術後・8日目

朝起きて、鏡で自分の顔を見た。   「あれ?鼻の手術前と比べて、 輪郭がほっそりしているように見える・・・」   そういえば鼻整形のカウンセリングの際、 美人なカウンセラーさんがこ …

韓国へカウンセリングに行く(その4)(鼻整形編)

病院Bでのカウンセリング、血液検査を終えた僕は 一度ホテルに戻り休憩。   その後、明洞にある「明洞餃子」で 「マンドゥ」と「カルグッス」を食べた。 「マンドゥ」は小籠包のような形をした餃子 …

鼻整形手術後・3か月目

手術からちょうど3か月が経過した。   日常の波に飲み込まれて日々を過ごすうちに 整形を行ったのは遠い昔のことのように感じられる。   病院でもらった抗生物質に関しては 術後1か月 …

鼻整形手術後・10日目

ブレイク エスナ 金の針 ストロスのつえ     頭の中にこんな単語が思い浮かんでくる。   ゲームなんて最近あまりやってないのに。   これらはすべて「石化」 …

鼻整形手術・当日

朝9時、僕は目を覚ました。   一瞬「ここはどこだ?」と戸惑う。   「あ、そうだ、韓国に来てて今日は手術当日だった」   僕は自宅以外の場所で寝ると 寝起きの際に戸惑う …

Author:Hopy(ほぴぃ)
◎33歳男性 身長170 cm、体重50 kg
◎性格は普段はおっとり
◎優しいけど優しくない
◎目的を達成するためには
いかなる手段も辞さない
◎「ビューティー・コロシアム」
に出演していてもおかしくないレベルの
ブサイクだった過去をもつ