「※ただイケ」はある

30歳にて整形手術を受け、人生が一変した男の物語。輪郭整形および鼻整形に関する真実をお話しします。

輪郭整形

輪郭整形手術後・2週間目

投稿日:2016年3月28日 更新日:

朝10時、目が覚めた。

 


今日はこれから仕事に行かなければならない。

 


下の階に降りると、母親がいた。


2週間ぶりに顔を合わせる。

 


母親は旅行はどうだったのか、
と聞いてきたので
和歌山・大阪・奈良・京都近辺を
2週間かけて旅行してたけど
なかなか良かった、ということを話した。

 


間違っても韓国に遊びに行った
などとは話してはならない。

 


お土産で買ってきた「京ばあむ」を食べつつ
今回の旅行について適当に話をして誤魔化した。


母親は僕の顔を見ても何とも思っていない様子。

 


それもそのはず。


今の僕の顔は手術前の顔と
ほとんど変わっていないのだから。

 


人によって差はあるかもしれないが、一般的には
輪郭整形手術2週間後の顔はもとの顔に近くなる
のだという。

 


昼前に職場に到着。


僕の仕事は医療関係なので、
基本的には毎日マスクを着用している。


だから輪郭整形をしたとしても
腫れを隠すのは簡単だ。


職場の人には予め「口腔内の手術をする」
と伝えてあったので、
みんなに「手術大丈夫だった?」と聞かれたが
顔については何も突っ込まれなかった。

 


だが、少し困ったことが判明した。


この日、久しぶりの仕事で
人とたくさん話をしたのだが
口をうまく動かすことができず、
流暢に言葉を発することが難しかった。

 


そしてもう1つ、こっちの方が問題なのだが
仕事が終わった後に道を歩いていて
顎が突っ張る感覚」を強く感じた。

 


今までは食べる時以外、
口をほとんど動かさなかったので気がつかなかったが、
この時の僕は顎にかなりの違和感を感じていた。

 


「早くもとに戻ってほしい」

 


そう思いつつ、僕は自宅まで帰ったのだった。

 

 


つづく

 

 

→「輪郭整形手術後・3週間目」へ

-輪郭整形


comment

CAPTCHA


関連記事

輪郭整形手術・当日

空港で入国の手続きや税関での申告 (1万ドル以上の現金の持ち込みがあるため) を終えた僕は前回カウンセリングに来たときと同様に 空港鉄道と地下鉄で明洞へ向かった。   ここで通訳さんに教えて …

自分の顔を知る、ということ

僕は自分の顔が嫌いだった。   だから鏡で自分の姿を見るなんてことは、 どうしても必要な時以外しなかったし、 街でショーウインドーに映る自分の姿からは 目を背けて生きてきた。   …

韓国へカウンセリングに行く(その2)(輪郭整形編)

駅から外に出て歩いて病院へ。   受付でカウンセリングを予約していた旨を伝えると 上の階に行くように、と言われる。 エレベーターで上階へ移動し、 そこにある椅子に座って待っていると 通訳さん …

輪郭整形手術後・3週間目

手術後15日目   ようやく喉の痛みが小さくなった。 人工呼吸器の気管内挿管を行なったせいで 喉が痛いのだとばかり思っていたが どうやら風邪をひいた影響が大きかったようだ。   & …

輪郭整形手術後・3日目

朝起きて自分の体調を確認する。   この日の体調も良くはないが、 動けないほどつらいわけでもなかった。 手術で切った顎の骨や傷口は特に痛くはない。 一番痛いのは喉だ。 水を飲むだけで痛みを感 …

Author:Hopy(ほぴぃ)
◎33歳男性 身長170 cm、体重50 kg
◎性格は普段はおっとり
◎優しいけど優しくない
◎目的を達成するためには
いかなる手段も辞さない
◎「ビューティー・コロシアム」
に出演していてもおかしくないレベルの
ブサイクだった過去をもつ