「※ただイケ」はある

30歳にて整形手術を受け、人生が一変した男の物語。輪郭整形および鼻整形に関する真実をお話しします。

輪郭整形

どこの病院で整形すべきか、ということ(その3)

投稿日:2016年2月6日 更新日:

韓国での整形について調べているうちに、
段々といろいろなことがわかってきた。

 


韓国はよく言われる通り、たしかに整形大国であり
多くの美容外科が存在する。


そしてその美容外科医の技術・能力は
医師によって大きな差があり
医師と名乗ってはいけないほどの
ヤブ医者がいる一方で
極めて優秀な能力を持つ
美容外科のスペシャリストもいるのだという。

 


僕は韓国での整形に関していつしか
肯定的な考えを持つようになっていた。


韓国における美容整形の症例数は
日本のそれとは比較にならないほど多い。
(日本の約10倍らしい)


整形手術の経験が多い医師ほど技能が向上していく、
と考えるのが道理というものだ。


技術が日本よりも上で、費用も安く済むのであれば
韓国での手術を考えるのはある意味当然ともいえる。

 


では、韓国のどの病院で、どの先生に手術してもらう
のが自分にとってベストなのだろうか?

 


わからない・・・
病院が多すぎてどこがいいのか見当もつかない。

 


ネットの情報には真実もあるが嘘も書かれている。
だからネット情報を鵜呑みにしてはならない。

 


では、病院のホームページに掲載されている
症例写真を見ればいいのではないだろうか?


僕はこの「症例写真」について、
とある美容外科の先生に質問してみたことがある。


その先生はこんなことを言っていた。

 


「症例写真っていうのはね、基本的には
『上手くいった』あるいは『効果がはっきりとわかる』
ような症例を選んで載せている
んだよ。
しかもね、画像を意図的に
加工・修正して掲載していることもある
から
真に受けてはいけない」

 


じゃあ、どうすればいいんだよ・・・


僕は悩んだ。

 


「病院選びは賭けみたいなものなのかな」


「たまたま良いお医者さんにめぐり逢えたら
ラッキーだけど、地雷を踏んだら
終わりじゃないか」

 


「・・・」

 


「・・・」

 


「・・・あれ、ちょっと待てよ」


僕は何かに気づいた。

 


「これって何かに似てる・・・」

 

 


「あっ!」

 


「風俗・・・」

 

 


そうなのだ。

 


どの病院を選んでどの医師に手術してもらうのか、
ということは
どのお店のどの女の子を選ぶのか、
ということとそっくり
なのである。

 


僕は以前の記事で風俗についていろいろ書いたが
中にはこう思った方もいただろう。


「風俗のことをブログに書いちゃうなんて
最低。キモくね?」

 


だが、僕は意味のないことはあまり書かない。
意味があるからこそ書くのである。


「医師選び」と「風俗嬢選び」が似ているのであれば
「あの技」が使えるではないか。


僕はそう考え、1つの策を講じたのだった。

 

 

→「どこの病院で整形すべきか、ということ(その4)」へ

-輪郭整形


  1. 匿名 より:

    初めまして。
    整形、特に輪郭矯正に興味があり辿り着きました。
    一気にブログ読みましたが、共感する部分がたくさんありました。
    整形されてどの様になられたのかとても興味あります。
    これからも更新楽しみにしてます(^^)

    • Hopy より:

      このような拙いブログを読んでいただき、
      ありがとうございます。
      自分も整形を行う前、ネットを使って
      いろいろなブログなどを読んだりしましたが
      悩んでいる方のために役立つ情報を提供したい、
      という思いからブログを始めました。
      整形後どのようになったかについては、
      そのうち書きたいと思います。
      最近は時間がなくてなかなか記事を書けませんが、
      少しずつ書いていく予定なので
      気長に更新をお待ちいただければ幸いです^^

comment

CAPTCHA


関連記事

輪郭整形手術・当日

空港で入国の手続きや税関での申告 (1万ドル以上の現金の持ち込みがあるため) を終えた僕は前回カウンセリングに来たときと同様に 空港鉄道と地下鉄で明洞へ向かった。   ここで通訳さんに教えて …

輪郭整形手術・前夜

手術本番に向けて準備すべきことはたくさんあった。   まずは整形したことをバレないようにするための 事前の根回し。   職場の人には 「昔からの持病があって口腔内の手術をする」 と …

輪郭整形手術後・5日目

昨日食べたスクランブルエッグが 美味しかったので 今日もまた朝食を食べに行くことにする。   「今日は違うものも食べてみよう」   僕は昨日は食べなかった 「チャーハン」をお皿に盛 …

韓国へカウンセリングに行く(その2)(輪郭整形編)

駅から外に出て歩いて病院へ。   受付でカウンセリングを予約していた旨を伝えると 上の階に行くように、と言われる。 エレベーターで上階へ移動し、 そこにある椅子に座って待っていると 通訳さん …

輪郭整形手術後・8日目

今日は早めに起床し、 レストランで最後の朝食を食べた。   最後だし、柔らかいものに関しては 片っ端からお皿に乗せていく。 でもやっぱりスクランブルエッグが 一番印象に残ったように思う。 & …

Author:Hopy(ほぴぃ)
◎33歳男性 身長170 cm、体重50 kg
◎性格は普段はおっとり
◎優しいけど優しくない
◎目的を達成するためには
いかなる手段も辞さない
◎「ビューティー・コロシアム」
に出演していてもおかしくないレベルの
ブサイクだった過去をもつ